Labs_title


ディノオープンラボラトリ

ディノの社員による技術ネタのブログです。「社内ブログを公開する」というコンセプトで運営しています。

 人気エントリー

 

symfony PHPフレームワーク

ディノで運営しているsymfonyフレームワークについての日本語情報サイトです。

実際のアプリケーションや日々の発見したノウハウを綴った開発日記

 

次世代データセンター/インフラ環境の構築

既存のインフラ技術と仮想化環境を融合させ、ハードウェア使用率の効率化や柔軟な運用、オペレーションの自動化による運用コストの軽減を実現しています。

いくつか特徴を挙げると、仮想化技術を用いて 

  • ディスク容量の追加を無停止で行う
  • 負荷の大きい仮想サーバを別の物理サーバに移してそれぞれの仮想サーバのパフォーマンスの確保を無停止で行う
  • サービス規模の拡大や負荷に合わせた仮想サーバの追加をオンデマンドで行う

などを実現しています。

オペレーションの自動化、運用コストの軽減においては

  • 一般的なLAMPスタックのサーバを5~10分程度で構築する
  • 初期インストール時のセキュリティを確保するため、各種パッケージの更新やファイヤーウォールの設定が行われた状態で使用できるように構築する
  • ユーザのアカウントは一括管理され、複数のサーバで使用しているアカウント情報の変更が1回で可能
  • システムの監視などで必要なソフトウェアや設定は中央の管理サーバで管理され、その設定を用いて各仮想サーバが自律的に管理

などを実現しています。

→ディノオープンラボラトリの関連エントリ「仮想化」も是非ご覧下さい。

→本技術が仮想化サーバホスティングサービス「ユニットホスティング」に生きてます。



  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Englisf

このページの先頭へ