ホーム > 新着情報 > 記事

New_title


2006/04/10

ウェブシステム品質管理ソリューション「PHPコード監査サービス」を提供開始

株式会社ディノ(所在地:東京都渋谷区代表取締役:高原芳浩)は、2006年4月10日、ウェブシステム品質管理ソリューションとしてPHPソースコードの監査サービスを開始します。本サービスは、お客様が作成されたPHPのソースコードを「安全性・性能・保守性」の観点から固定価格・短納期にて抜き取り監査を行うものです。

インターネットの普及により日々たくさんのウェブシステムが構築されています。中でもPHP言語はその習得の簡単さや生産性の高さから、ウェブシステム開発で広く利用されております。しかし、PHPは習得が簡単である反面、プログラマの技術力がまちまちになり、ウェブブラウザからのチェックでは発見が困難な様々な脅威を含んだままシステムが利用されるケースが多く見られます。

株式会社ディノではPHPソースコード監査を個別見積りにより受注しておりましたが、このたび監査サービスをパッケージ化し、固定価格「1回98,000円」という今までにない価格にて提供させていただくことになりました。

【用途】

    * 安全性・性能・保守性の観点で問題のあるソースコードの発見
    * 問題点の早期発見による手戻りリスクの軽減・保守性の向上
    * システム開発受託先の技術力評価
    * 従業員教育
    * システム納品後の検収作業の一環として


本サービスでは、お客様のPHPソースコードをお預かりし、ラボにてツールと人力でコード監査を実施した上で監査の結果を電子ファイルの形でお返しいたします。必ずしもシステムが動作する環境は監査に必要ありませんので、開発プロジェクト初期からご利用いただけます。監査対象のPHPバージョンは4および5 となります。

■お客様お問い合わせ先:株式会社ディノ 営業部(大田)
■報道機関お問い合わせ先:株式会社ディノ 広報部(塙)
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川ビル5F
電話 03-5784-4818
Eメール sales@dino.co.jp
URL: http://www.dino.co.jp/business/solution/inspection.php



  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Englisf

このページの先頭へ