Recruit_title


Education_title

「自律的な成長が可能なエンジニアを組織的に育成します」

ディノでは自らを高め、情報発信により周りを高めることでさらに自分を研く事ができるエンジニアの育成を目指しています。

スタートアップ研修(新卒者向け)

ディノでは毎年4月入社の新卒の採用を行っています。文系・理系を問わず才能を重視して採用しています。初期の新入社員研修は、一日1時間×3コマの授業形式で行い毎日の授業の内容をビデオで撮影しスタートアップ研修記にて配信しています。研修内容は、プログラミング・開発環境・英語・コミュニケーション・ネットワークなどとなっています。

フォローアップ研修(エンジニア向け)

ディノでは、エンジニアの継続的に成長のため、週に1時間(30分×2コマ)フォローアップ研修を行っています。フォローアップ研修はエンジニアとして知っておくべき基礎的な事(だけれども、メンテをしないと忘れてしまうこと)を得意な人が分かりやすくかみ砕いて教え合う研修です。研修の内容はビデオ撮影しオープンラボラトリで配信しています。 フォローアップ研修の理解度は、四半期毎の筆記試験にて人事評価に組み入れられています。

コードレビュー会

社内で開発されたソースコードを社員同士でレビューし合う会を月1回実施しています。エンジニアがお互いの書いたソースコードについて毎回活発な意見が交わされます。

コードレビュー会の目的は以下の通りです。

  1.  品質の向上
  2. コードを読む「目」の訓練
  3. 社内標準の検討・評価・改善

コードレビュー会の内容は受託案件のコードも含まれるため非公開となっています。

コミュニケーションベーシック

2007年は月1回×12回で、外部の講師を招きコミュニケーションのベーシックプログラムを実施しました。スタッフのコミュニケーションスキルが大幅に向上しました。

各種勉強会

ディノでは外部の各種勉強会への参加を奨励しています。 また、2008年4月よりオープンした本社9階にセミナールームを使い、月一程度で勉強会の開催をしていく予定です。第一弾として4月11日に第一回symfony勉強会を開催し大盛況となりました。



  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • Englisf

このページの先頭へ